2017年04月

2017年04月25日

寝たい

先日 鬱気味言うたが、日々綴るようアレやコレやといらん仕事に追われてばかりでウンザリだよ。

新聞もまともに読めてないし、職探しも全然進まず 資料だけが積み上がる状態。

今暮らしてて心底から欲するのは
食欲と睡眠欲くらい
ホンマ心が荒んでいるよ。

睡魔きた。Z(´Д` )zZ
ウトウトするよ。
よく寝て気力を起こしたいね。

一度 24h 寝てみたいね。
独居時も叶わなかったが、いつかできる時があるのかな。

blogdekuu at 23:21|PermalinkComments(0)

2017年04月24日

孤独愛

今後についていろいろ考えながら 独りであちこち整理していたよ。
あれもこれも身一つでやるしかなく、ホンマ大変。

image


まず、責任感に理解ある親や兄弟がいればこんな事何一つやる必要ないよ。
放置し続け 後々の負担や、代行とか呼ぶのも自腹を切らされ、納得できんしね。
タラレバ宿命だよ。(´Д` ;)

あれから給湯は効率に質がよくなった気がする。ホンマすぐ沸くし、湯温(火力)調節も正確。湯冷めもしにくく、温もりやすくなった。

ただ 操作リモコンと給湯器を接続するケーブルが裸で長く垂れ下がり外観がよくなかったりする。防水だろうけど 長いし 中と外では環境が違う。この際 何かしら侵襲に耐える細工はしといてもと思うよ。決済まだのうちにねw

ハロワへも行ったよ。
経緯に現況と今後の意向を相談員に話す。

「今のところは辞めずに続けながら 検索エンジンで条件合う会社探してもらいあれば出してきて相談下さい。(会社へ)問い合わせますので」

言われたよ。

この界隈は 個人の 生活、目的に合わせいろんな働き方をしていると聞いた。

かといい、自分は 相変わらず尊重されず なカンジだがね。

しかし 今のご時世 競を買って出ず、孤独を愛せば こわいもの、不安要素なんて ない思うよ。
進化は急速かも知れんが、先が長過ぎる気がしてならない。

難しく考えないでいきたいよ。

blogdekuu at 23:51|PermalinkComments(0)

2017年04月23日

思い出と微かな手応え

京都で 読売マイラーズcいう大会が、あったんだね。

競馬 - 読売マイラーズカップ
https://sports.yahoo.co.jp/m/keiba/race/result/1708030211

GⅡも みれたら思うが 取り合えずGⅠ 略してからだね。尻が青い。

ぼっちで暇人思うだろうが、さすがに毎週これ一辺倒にはいかないよ。

また 自分はネット投票しない主義。
関わり時はwinsか競馬場へ出向く必要があるしね。

毎度犬散歩時 犬は拾い喰いが止まなく 道端に何か落ちてないか見ながら歩くんだが、今回何とスポーツ新聞が落ちていた。真っ新ではないが一通り目を通しただけの様な。自分はゴミ扱いとしない。
散歩時はスマホを置いて出る事が多く、今回も写メできなかったが
読売マイラーズcの出走馬のデータが載っていた。

どこかで見おぼえがある名前...
フィエロ
高松宮記念で走ってた馬だ。
あの時のデータが載る。思わず郷愁漂う。

そして もし買っていたとしたら、ちゃんと勝っていたよ。
応援馬券で ▲70だけどね。(´Д` ;)

ま、そんなんで次に向けてやっているカンジだよ。

しかし眠いな。
春眠暁を覚えずいうが睡魔に襲われながらこここまできたきた。(-_-)zZ

blogdekuu at 23:57|PermalinkComments(2)

2017年04月22日

エネルギーも人となり?

昔は 給湯器等も 業者間の工作(持ちつ持たれつ)が当然だったようだが 今は法改正され 所有権は購入者に、基本的なものでいいなら施工費込でも当時の半値それ以下になっているよ。

使い切りのものから部品の換えがきくもの、時代に沿いエコをうたうもの等種類もかなり多い。また ずいぶんスマートになった。

自分の生息地帯も 大手供給社をはじめ、こんなに業者が乱立するのかと思うほどある。

そのうえオール電化も入ってきてまさに客の争奪戦

消費者側としては 情報技術も発達し、比較材料に選択肢はいくらでもある。

そこに 少子高齢化、節約志向が重なる。
客を鴨にするような事をやれば 次第に見抜かれ 口コミも拡大し、悪化最悪廃業に追い込まれる

しかし業者も事業とする以上は少なくとも利ざやを計上し資金繰りを回していく必要がある。
赤を切るようでは本末転倒...

寄らば大樹の陰でもない限り、新規開拓は至難の技
事業継続を望む以上、既存の客が離れぬようつとめる事は当然だろう。

前の取付は 育児仕事に追われとにかく湯が沸けばいいいう親の放任主義がはたらいていたのか とにかく荒れていた。施工者名は堂々と残っていたが、事件発生がなかった事が不思議なくらいだよ。

一消費者として料金が安いに越した事はないが、電気、ガスいうエネルギーも過渡期、瀬戸際いうか どのルートを選択するのが正しいのか一概にはいえないと思う。

image


ここでも "人となり" に納得できるか
自分の利潤だけでなく、客とともにサービス 最終安全 までみて やっていけるか

もちろん、客としてもボサッとしていられん。エネルギーは常時需要稼働。チェック状態だよ。(▼w▼)

blogdekuu at 21:18|PermalinkComments(0)

2017年04月21日

工事

私事 給湯器取替工事を無事に終えたよ。
しばらく稼働続けない限りわからんけどね。

image


image


機器はかなり経て腐れ悲惨状態だった。
◯十年 よく頑張ってくれた、
と思う反面、肩の荷が下りたよ。

今回の件に関しても 今日までの経緯はじめ、親に妹ら家族を中心に 今後の生活、契約業者、ランニングコスト等いろいろ考慮の上で、施工に及んだ。

さいごまで責任を全うできないだろう親もこのご時世、長寿を予測。

給湯器の買い替えー食物や衣服等を買う それとは 事情が違う。

機器のスペック、メンテ等は従来並みで妥当とするが
費用面はもちろん重視。機器代に工事撤去代の相場等チェック交渉。ガス料金の見直しもする。

目先の利益だけでなく 中長期的な視点で これまで綴る親の気質にまだまだ現役続行する関連業者、職人ら の生活、安全保安面も優先したよ。

image


image


普段やらん事だけに 何だかヘトヘトで 今回は詳しくは書けないが、ガス自由化なる中 自分の分でもエネルギー供給需要についての学びが要るよ。

以前 某ブロガーさんが そのへんの詳細を 解りやすく綴られている。
大変ためになり参考になるよ。

その内容を踏まえ、また綴れたらと思うよ。

blogdekuu at 23:42|PermalinkComments(0)