ギャラリー
  • またも五月病?
  • まだひきずる
  • ひきずる
  • ひきずる
  • よかったよ
  • よかったよ
  • ハンバーグ
  • ハンバーグ
  • ハンバーグ

2017年03月

2017年03月31日18:16coco's
やっとこさ coco'sの朝食バイキングへ行ってきたよ。

第一弾
朝でパンとコーヒーを自然と欲し、洋食を彩る流れとなる。

image


主食
・パン
よもぎ
レーズン
クロワッサン

副食
・イタリアンスパ
・和風サラダ
キャベツ、レタス、海草、ブロッコリー、トマト
・揚物、魚肉類
カレーコロッケ
白身魚フライ
ポテトフライ
揚げウィンナー
・スクランブルエッグ
・玉子中華スープ

飲水
・ブラックコーヒー(無糖)

どのメニューも なかなかまいうー
Y(´Д` )Y

image


お次はどう組もう...
腹袋は相変わらず空けて、お待ちのようだ。

image



第二弾
洋食摂ってカロリー↑(´Д` )↑
偏食はいろんな意味で 好ましくないという。和食風で決めたよ。

image


主食
・混ぜご飯
・白飯 モーニングカレー 半チャン

・春野菜洋風うどん


副食
・和風サラダ
キャベツ、レタス、ブロッコリー、海草

・こうや豆腐玉子とじ
・納豆
・あげわかめ味噌汁

飲水
・カフェラテ(無糖)

image


わいの胴にピッタリのミニキャベツはひとつずつ抱えながら、喰しやすかった。u◯(´Д` )u
トマトスープで仕立ててあるが、なかなかいけたよ。

image


モーニングカレーは ドライカレー風でなかなか美味しい。
人気あるのか朝で減らすのか、鍋底ついていたよ。

image


第三弾
スィーツ

・パンケーキ
ホイップクリーム
・パン
チョコマーブル
よもぎ
レーズン

飲水
・野菜ジュース
・ミニッツメイド アップル100% 炭酸
・ブラックコーヒー(無糖)

image


パンはどれもあっさり系でなかなかいけた。
パンケーキは 古油の味がして美味しくなかったな。ダメ(´Д` )×

ミニッツメイドは数種類置いている上 に ノーマル、炭酸、微炭酸と選択できるようになり、いつの間にか進化していたよ。
さすが coco's ◯◯店 !

image



雨で冷え込む中歩いたりするが、二食免除でいけそうだよ。
通じも ×2 多 あり。

これが身体にいいのか、わからないが。
取り合えず行ってきて納得です。

天候の影響もあるかもだが、平日の朝は空いていて落ち着いた雰囲気。

朝一行けば 半日ゆっくり一服できるカンジだね。(´Д` )U~


2017年03月30日23:57世間体
まだ風邪抜けないよ。
常に 鼻腔~咽頭あたりが炎してるカンジ。ヒリリ (ノД`)・゜・


image


image



詳しく書かないが、これまでも
似るありさまについて、当人が発する事を何度か聞いた経験はある。

自分は未だひとり身である。

何を軸に生息しているかは、今日まで綴る通りである。
批判等、受けない事もない。

まだ二十代半ばだった前職時代、結婚を繰り返す上司や結婚結婚ばかりいうてしない先輩らに聞かれたことがある。

上司先輩「プチ山姥にとって 結婚とは、何?」

プチ山姥「世間体、ですね。」

シーン...

しばらく周囲は無言だった記憶が、ある。

自分の親は 放任主義、なるようになれ、な人。ご飯の世話に 習い事 部活、高校出るまでは保護者してもらうものの
手間暇かけられる事もなくきている。

犬を思いつきで譲り受けるような人。
常に子どもや動物が傍にいてほどほど賑やかである事に安心感を覚えるのだろう。

=自分が 寂しく不安なく 子どもや動物が 自分の思い通りになっていればいい

それが 叶わない場合、自分や妹らにまで影響するトラブルになりかねない。
差し止めてはおるものの、これまでよく似た事象は何度が生じている。

昨年綴るマズローの段階説欲求
自分は未だきれいなピラミッドは成り立っていないはず
最高位である自己実現の欲求について

ー自分ひとりの努力、思い行動だけでは実現しない事
ー自分以外の他者の関わりがなければ叶わない事

他者との関わり
これは 老若男女問わず 何か共通項がないと関係性にズレが生じるだろう。
一緒にいても うわべだけ、取り繕う、一方に合わす、合わせない、な状態。

考えれば考えるほどキリがない。
機嫌も損ねる。疲れる。

image


自分で自分を楽しくしてやれる、自分でありたいと思う。取り合えずはね。

2017年03月29日21:51風邪ひいたよ
どうやら 風邪をひいたようだよ。
咽頭が腫れ 鼻汁、咳嗽あるよ。( ;ノД`)クシュん


そんな最中 mandai、業務スーパー、イオン系スーパーに 切らしたもの等を 買いに行く。

image


茶パック ¥192(込)

自分は お茶は 沸かす人。
長谷匠いう この麦茶は mandai にしか置いていない。
国産のわりにリーズナブルでなかなか美味しいかったため、リピートすることにしたよ。

しかも 40p+4p増量って。嬉しいっ‼


image



パイ ¥171(込)
クッキー ¥103(込)

源氏パイは 幼少時からの好物だったりする。素朴な味がよいね。
山姥に化け後も、きっと山奥へ持ち込んでそうだw

このクッキーは 他バージョンも、お気に入りだったりする。



image


市営地下鉄、バスの民営化 (来春) がついに可決。

取り合えず 株は 市が100%所有するようだが、先々人員整理も視野に入れているようだ。

運賃下げはないいうことは、また上がるかも知れない。

運営面とか、いろいろ大丈夫なのかな思うね。

知る人ぞ知る とある糞高い某鉄道もどっか海外のファンドに売却とか話あった際、安全面とか何やらで棄却したんだね。


あーしかし、業たまらんよ。^(- ω -)^

偽ボスは、万年自称社長気取りだからね。
しかし偽ボスは 何故昇格しないのかが、不思議だよ。

本物の社長の pt も凶暴だ。

ホンマ、臍で茶を沸かすだよ...U〜(- _ -)w


2017年03月28日23:48反省
高松宮記念観戦について、経費を中心に 振り返ってみたよ。


近鉄 ¥3,160

名鉄 ¥750(往路は一駅手前で下車、イオン寄り道)

JRA ¥500

その他 (近鉄乗車前後及び贈答等)¥2,500~3,000

提供
JRA入場
食事(2食)

・近鉄
金券屋で販売される株主優待券を使用した。
在来線のみ可、中途下車不可だが、近鉄沿線内であれば 乗車~降車駅間の片道運賃が一律。
販売価格は 券の有効期限や需要供給等により変動あるように思うが、相場¥1,500前後/枚。

画像から ご覧いただく通り 近鉄はハード面ソフト面 共に それなりに充実。往路の約10分以外は 往復座席あり、快適であった。

・名鉄
自分の所持する icカードは 私鉄は掛け売りでつけてくれ、ポイント割等が有効だったりする。
名古屋で、このカード使用可のマークがあったため、名鉄も同様の仕組みでやってくれるだろうとタッチし乗車。

スムーズな降車を想像しつつも、ダメブザーがおもいっきり改札全体に鳴り響く。
自動チャージ機を探すも一台もなく、窓口をたずねそこでチャージし、プリペイド部分からの引き落としに。

また出口が遠く向こうに一つしかない等 目的地まで回り道の必要があったりした。
鉄ちゃんとしてひとつ学んだ。

・JRA
入場券は提供いただき、投票分である。
人気馬に注目し過ぎ、勢いでいってしまったところもあった。情報はあくまで情報として留めたい。

ワンコインなんて、誰しもはした金に思うであろうが、溝や道への投げ捨てとやってる事が同様に考えれば、わざとそんな事する方は自分のまわりにはいない。

同額投票するにせよ、次回からは さらに組み合わせ、パターンを増やせたらと省みる。

・その他
主な道程までの足代や、普段 菓子等もらうことが多い 部活の姉御先輩やマダムおば 等 への贈答。

未だひとりでちゃっちくボロ布を覆いながらもいい大人。
普段何もできてないからね。あげ合いが過ぎるのもかえって関係悪化する思うし、遠出時はいい機会かなと。

某読者さんにも話していたが、名古屋土産は餡子ものがメインで 消費期限が翌日〜今週末までのものが大半。
ちなみに今回は "きしめんパイ"いうのを、選んだよ。

きしめんパイ
http://miyage.xtone.jp/archives/kisimen-pie.html

・食事
やっぱ 食事代が浮くのは大きい。
自炊もたまには休んで 外食は気楽で美味しいし。後の予定や混雑等なければきっと調子に乗っていたに違いない...w
(^ ^)冗

しかし、あのみそかつ定食は 自分にとっては良質な食事であると思ったよ。

あの後 長い帰路も 菓子とか喰したい思わず、自宅の寝床まで大丈夫だったからね。普段は暇あれば何かと間食しがちだよ。

そして、参加者の方ひとりひとりと話せた事は貴重。

緊張感が抜けない中、個々に察する事もなくはなかったが、ひとりひとりを知り得ないが故に 伝え方に戸惑った。
止した方がいいケースもあるが、行動すべきケースもあるに違いない。

"以心伝心 誰もが憧れている"

とは どこかで 耳にしたことがある、フレーズ。

普段はなかなかお会いする事ができないので、日々のブログやコメント等を通じ少しずつでも伝え伝わればと思います。

2017年03月27日18:17高松宮記念
私事 昨日は 第47回高松宮記念観戦に 中京競馬場へ行ってきました。

名古屋行の列車に乗り込み約3h往く。
image


image


線路は続くよ どこまでも
野を越え 山越え 谷越えて〜
ホンマ 唄そのものだよ。

image


名古屋に近づくにつれだんだん混雑してくる。

名古屋駅着。
名鉄に乗り換える。

image


image


鉄ちゃんとしては一度乗ってみたかった名鉄。(OvO)☆

乗り換えは容易いものの、割りがあわない高運賃に 旧式のオンボロ洗面所、icチャージは窓口にてといったハード面には 驚きだった。

一緒に観戦する 某ブロガーさんはじめ読者さん達と 競馬場付近で待合せ集合。

image



食事お茶しながら ブログや仕事、健康、今回の行程の件等を中心に ゆっくり談話する。

予報通り天候はよくない。
店の窓から雨が降ったり止んだりを繰り返し見る。

その後 引きつづき談話をしながら
徒歩にて中京競馬場へ向かう。

image


相変わらず冷え込むが、幸い雨は 小雨、止んでいた。

中京競馬場に着する。
この度は有り難いことに某読者さんより券を頂戴し、ゲートをくぐり抜ける。

image


程よい混み具合
こじんまりとまではいかないが
そんなに大きくはない競馬場。

芝はとてもきれいに管理され、
馬とともに身近に感じる。

image


馬の詳しいデータの見方を
某ブロガーさんに伝授いただき
ビジョンで10Rや阪神競馬を見ながら
最終決断、投票する。

image


これまでの綴りで述べるが、自分は博打はやらない人。
しかし、今回は 根拠のない自信 故に
不思議と 欲?なるものが芽生えていた。

image


順風満帆とは限らない。
身の程を弁えググッと堪える。
人生同様だよ。

11Rの発走時刻が迫る。
枠に出走馬が順々出揃う。

image


image


image


image


佐藤隆太の来場に
企業のマーチングバンドの
ファンファーレにて豪華に開幕

image


スタート

image


出だしから注目人気馬が猛スピードで
上位を競う。

image


image


アァ、惜しい (´Д` )‼

image


image


image


1200mのレースそして期待は、一瞬であった。


競馬場を後にし 名鉄に乗り込み
名古屋へ向かう。
週末夕飯時の車内~名古屋駅構内は
大変混雑していた。


名物の みそかつを喰す。

image


最高に旨し…
パワーが湧き出てきたよ。ウゥーン…(==)

名古屋に来たことで
このへんは食べたいと考えていた。

ブロガーさん、読者さんと一緒に
美味しくよばれごちになり
棚ぼた祈願達成もいいところw
最高の土産となったよ。

image


何分も待ち時間がでるほどの名店
まだ外で待つ客もいた。

食後は 各々の帰路や翌日の事もあり、解散となる。

image


レースと一緒、楽しい時間は瞬く間に過ぎていく。
さみしいなぁー。(´ω` )

しかし 今回は何かと提供、ごちになりと頂戴する一方だった。

負けてヘロヘロなので、遠慮なく恩を受けますw
有り難うございました。

また ブロガーさん読者さん達に、お会いできたらと思います。