2017年04月19日

ファンファーレ

焼そばを喰べたくてつくったよ。
先週coco'sで喰したところだけどね...

image


最近 焼そば用の生麺を買い置きをしなくなり、パスタ用の麺を茹でて使う事が多くなってきた。固麺好きなら なかなかいけたりするよ。

image


image


image


低カロリーで話題のこんにゃく麺も一度使いたい思うが 安いものでも ¥100/袋 程度するね。量も少ない。



今回はネタないから困ったものの、競馬のファンファーレの話をしよう思うよ。
興味なければスルーしてね。

ファンファーレ (競馬) - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%AC_(%E7%AB%B6%E9%A6%AC)

これまでも 日曜午後 自宅にいて tvつけてて 見たい番組なくて 競馬つけとくかななカンジで ファンファーレを聴く事はあった。
同じようなメロディーを聴く事が多く、知らぬ間に記憶洗脳されてるいうか

昨年末 中山で有馬記念の開幕時の自衛隊の生演奏を聴いた時は とても感動だったよ。
先日の中京時のポッカサッポロのも、感動だった。

観戦時毎に聴いて学習した事がある。
それは曲のメロディーが違う事だ。

調べたところ、開催場所やレースの格式により定まったファンファーレがあるようだ。

中央競馬 ファンファーレ集 (2010~)
- YouTube
https://m.youtube.com/watch?v=z4Kc80cZye0

所轄、振り分け等あるようだが、それら全ては 日本を代表する作曲家によって手掛けられているよ。

ちなみに 京都阪神分の作曲は 故宮川泰氏
息子の宮川 彬良氏は こっちではプロの楽団や有力大学バンドの常任指揮をとる作曲家だ。

東京中山分は すぎやまこういち氏(ドラクエ)

服部克久氏(服部隆之氏ーnhkの大河ドラマ、半沢直樹 等で有名 の父)の作曲もある。

中央競馬は生演奏、地方競馬はケースにより音源で行う事もあるらしい。

自分は 現在は 活発に活動するわけでなくもちろんオファもないが、学生時は近隣で開催の国体とか、今はなき某球団のプロ野球開幕時のファンファーレに呼ばれ、鳴らした事はあった。

ファンファーレはわずかな時間で 演奏部隊なんて裏方 に思うかも知れないが、こっち主催のマンネリ本番等とは違い プロや大物らが集う大大会の一員として立つという緊張感臨場感があり刺激的だ。

他は忘れても、印象に強く残っていたりするよ。

主催が大手なら好待遇だったりする。
観戦席券に食事お茶付だったり、主要駅からの往復交通費負担等 あったり。

次回は どこの競馬場へ足を運ぶかわからないが、ファンファーレの生演奏を聴ける事も楽しみにしているよ。
それに 勝てたら おまつり同然に思うよ。ホッピー←こだわる(´Д` ) も持ち込もうw

blogdekuu at 21:51|PermalinkComments(2)

2017年04月18日

制約〜自由〜陶酔

image


読売の人生案内に 大学生の
"制約の多い人生に疑問"
の相談記事を見た。

制約以外は自由ー

そう捉えると少しは気楽な心持になるよね。

誰しも制約条件を抱えた中で大人になっていくー

その制約の範囲やそれを自己の事(責任)とする(できる)か、しない(できない)か。
契約とか登記とか、重要事項は処理しない限り早かれ遅かれ責任がつきまとう。

自分で築くものならまだしろ、祖先や親、きょうだいによる影響は 大概の方は抱え妥協納得しながら 暮らす事だろう。

「あんたは何ひとつできない。築こうとしない。」

親が自分に向ける言葉だ。

あぁ、自分が欲しいものを築いて増やすなんて今すぐにでもできるよ。
その生じる事に対し責任取れるのか?

今在る自分(親)のモノすらろくに扱えずこっちにふりかかる一方いうのに。

過去、特に現在〜今後の子の価値(幸せ)=自分(親)の価値(幸せ)とは限らない

親の価値(幸せ)=継続、妥協納得、後先、
いろいろ考慮上で調和保持

ま、うちの親のような人はブログいう存在なんて知らないし、読みもしないよ。

ホッピーの宣伝にこんな言葉があったよ。↓

人生それぞれ生き方があるようにお酒の味わい方も人それぞれ
飲む人の自分らしさを後押ししたいー

鬱気味や過食傾向者が大きな口をたたくようだが、自分は病にかかりたくないからね。長寿も勘弁してくれだが。

制約、自由陶酔のバランス

対象は 自分はじめ 人、物、金
飲食物、動物、植物
業や学歴資格、場所や環境だったり...

今在るものから 何を "財"とするか
ないものから "財産" を築くか

取捨選択、私利私欲の加減具合は 個々の判断責任のもとで?

image


自分は 取り合えず 近々 朝coco's 行きたいと思っているよ。o(´Д` )o

blogdekuu at 16:42|PermalinkComments(0)

2017年04月17日

ホッピーハッピー

写真様 鬱気味は続くものの
よく寝た事もあってか
予定に身体がついてきている
カンジだったよ。

そんな最中、早速ホッピーを飲んだよ。

ホッピーだが、以前より
イオンのリカー場に置いているのは 
知っていたものの

「何コレ?某社の子ども飲み物と
同じ類...?」

な気だてで通過していた。

んで 今回 某ブロガーさんの
立飲みオフの綴りと画像に
そそられ行動をおこしてしまった
ってワケよ。

もち 焼き鳥や煮玉子たちもそそられるが
材料に手間暇、懐、追いつかず
普段やらないので自信がない

今日のところ カレーと同じ
あり合わせ具材でできる
肉じゃがで済ます。

いろんな意味でこんにゃくは欲しいところ

減量と体力維持を強いられる
有名ボクサーは常にこんにゃく飯と
聞いたことがある。

ホッピーついでイオンへ。

image


image


氷入はタブーらしいので
短時間で冷えるよう
調理中冷凍庫で冷やす。

グラスも冷やし、甲類焼酎等で
割るのが理想的なようだが
雨でやや寒く、用途は食事時のお茶。
そのまま飲むことに。

image


ポオオオオォォォォー
のどごし最高ではありませんか (´Д` ).。.:*☆

冬場はめったと飲む機会ないけど
近年の夏場は暑いからね。
自分はアイスクリームでなく麦芽酒派だよ。

image


缶のノンアルコールビールは
アルコール含有率がどうこう以前に
美味しくない。
自ら買う気になれず
発泡酒やビールを選びがち。

image


アルコールやカロリーは
つきもので、気にならない時はない。
これなら違和感なくいけるよ。

330ml 36.3 kcal /本
と低カロリーでプリン体ゼロ
値段も¥127/本と お手頃

身体と財布にやさしい

今夏はともに過ごすことになりそうだよ。

blogdekuu at 22:52|PermalinkComments(0)